陰口や悪口を気にしている人へ

職場や学校での悪口や陰口を言われるのはとてもつらいと思います。自分もほかの人に親切にしたいのに友達の目を気にして親切にできなかったり、悪い事なんてしたくないのに一緒にやってしまったりなんて事ばかりでした。悪口や陰口を気にするのはそう思われるのが嫌だから、変な目をされるのが怖いからなんだと思います。だから悪口を言われないように自分の本音を隠したり、優しくできなかったり、流されたりするんだと思います。でも、自分に正しく、真面目で、正直に自信を持って生きていたら陰口を言われても自分がダメなんだとは思わないはずです。自分を変える必要はないんです。
僕は自分を飾らずに正直に、正しく自信を持って生活をするようにしたら、陰口や悪口を言われても悩むことはなくなりました。 救われたと、思いましたそして、自分が好きになったし誇れるようになりました。

皆さんも自分を持って飾らずに生活をするようになればいいなと、思います。